☆おもちつき☆

12月17日金曜日におもちつきが行われました☆

 

早速、もち米が登場してきましたよ!

ホカホカと湯気が立ちいい匂いのもち米に興味津々な子ども達。「これが本当にお餅になるの?」と見つめています👀

いよいよ楽しみにしていたお餅つき!

とっても重たい杵を力いっぱい振り上げ、「美味しくなーれ!」と心を込めてお餅をついていきます。

 

待っている子ども達からの「よいしょー!」の大きな掛け声がホール中に響き渡ります☆

 

全クラスおもちつきが終了しました!

乳児組さんから年長さんまでみんなで力を合わせてついたお餅はとっても美味しそうです😊

(感染症対策の為、ついたお餅は食べずに給食時に白玉お雑煮を食べました。)

 

最後はすみれ組さんがついたお餅を丸め枝につけて、素敵なもち花を作成してくれました🌸

 

今年も昨年同様、感染症拡大により行事の縮小化や中止など心残りのある1年となってしまいましたが、子ども達が元気いっぱい過ごし成長していく姿をみて大人も元気・勇気をもらうことができました!

来年も札内青葉保育園の子ども達が幸せいっぱいにすごせますように☆

 

 

 

 

社会福祉法人 温真会