もう少しで夏休み!!な話

みなさんこんにちは!

なんやかんやでもう7月!!

いよいよも本番と言うことで、最近では水遊びや、虫取りなど、夏っぽいことして遊んでいます!

こもれびの中でも最近はクモが出たり、アリが侵入してきたり…夏ですねぇ

特にこの時期の風物詩なのが、お道具箱に入れたまんまミイラになって出てくるなんかの虫…

捕まえてきてお世話したいのは分かるんですが、そのまんま忘れ去られてになってしまいます…

弱肉強食な世の中なんです…

ということで外遊びも楽しいですが、今回は夏とは全く関係の無い、キッズサイエンスの様子をお届けしていきますよ!

  

まず1つ目の実験は、の上に文字を浮かべてみよう!」という実験です!

今回は「水溶紙」という呼んで字のごとく、水に溶ける紙を使うのがミソなんですねぇ~!

この水溶紙に文字を書いて浮かべると…

  

 

このとおり!紙だけ水に溶けて、文字はそのまま水に浮かぶんです!!

それはまさに魔法のよう!すごいや!

子ども達もとっても大喜びでした!

  

さて、2つ目の実験は別の方法で、を浮かべてみる」という実験です!

お次はアルミホイルの上にホワイトボードマーカーで、各々絵を描いていきます

それをそーっと水に入れると…

  

 

ギョギョ!!なんとお魚(?)が泳いでますねぇ!!

  

なんで浮かぶのかはよく分かりません!!しかし、水の上を色んなお魚がぷかぷか浮かぶ様子はまるで水族館のようでした!

こちらはなんかも浮かせております!別に魚じゃなくたっていいんです!

  

ご自宅でも簡単にできるので、ぜひお試しあれ!!

  

ということで今回はキッズサイエンスの様子をお伝えしました!

みんな毎回子ども教室を楽しみにして頂けているようで、何よりです!

そしてなんといっても!もう少しで夏休み!今年は夏休みが短いのは残念ですが、楽しんできましょう!!

社会福祉法人 温真会